So-net無料ブログ作成
検索選択

ボンズール☆神楽坂 [食道楽]

6.30ル・クロモンマルトル.jpg
(女子ランチに必須のデザート。これが無いとネ♪)

先日、園ママさんと3人で神楽坂へ行って来ました。
題して「夏休みが始まる前に羽を伸ばしておこう@神楽坂」。
お目当てはフレンチ、『ル・クロモンマルトル』でのランチでした♪

神楽坂なんてエリアに全く足を踏み入れた事のないワタシにとっては未知の世界でして、
友達2人に(食通です 笑)お店はお任せしました。
何でも、ザガットを見て決めたとか(笑)。
もう1人はミシュランを見て検討してたとかで、頼もしい限り。最高のお仲間です♪

今日のお店は、奥の深そ~な神楽坂の、ほんの身近なエリアにありまして。
外観からして「これぞ、ビストロ!」な雰囲気に期待度満点。
店内はまた更に雰囲気たっぷりでして。
南欧風のテーブルクロスやら、壁に飾ってあるティンプレートやら、
そして何と言っても店員さんが2人もおフランスの方だったので、ちょっと現地に行った気分に。

6.30神楽坂フレンチ.jpg
(ル・クロモンマルトル&ポール。パリ気分にどっぷりと浸れました♪)

前菜+メイン+ドリンクのランチコースに、デザートとコーヒーを追加したんですが・・・

前菜は3人別々で注文したんですが、友人の頼んだ「キノコのラビオリ・サフランソース添え」が
恐ろしく美味しかった(笑)
ワタシは貧乏性なので、つい食材の高さで選んでタルタルにしてしまったんですが・・・
ここはサーモン<キノコが正解だった・・・
家で作ってみて分かりましたが、タルタルは簡単に作れる。
んが、あのサフランソースは・・・なかなか真似出来ないでしょうからね。(サフランも高いし 笑)
次回、また行く機会があれば絶対にコレを頼み、パンで残さずソースを堪能するでしょう!

メインは・・・牛肉のステーキ&ポテトのフリッツ。
他にも、さすがフレンチなメニューが色々あったんですが、王道のコチラをガッツリと・・・
ですが、バターの一手間がツボでした。
多分、赤ワインの味がお肉からではなく、このバターから来たんだと思うんですけど?!
練りこんであった紫色の食材(ビーツかな?)にワインが浸みてたような・・・
もう1度こちらも食べたい!そして、ポテトのフリッツ。
フランス料理にはポテトの調理方法が100以上あるそうですが、フライと炒めるの間のような感じ。
細かく切ったポテトがどこもカリカリで美味しかったです♪

そして・・・肝のデザート。
8種類はあったかな?をテーブルまで持って来て選ばせてくれまして。
これまた本格的なおフランスのラインナップに感動するばかり。
洋梨&ピスタチオの組み合わせとか、ルバーブを使ったタルトだとか。
普通にあるレストランのケーキとちょっと違う♪

結局3人それぞれ気になるケーキをオーダーしたんですが・・・
どれもしっかりと生クリーム&ソースでデコレーションしてありましてね。
もう、テンションが上がるのなんの。最高でした。
そしてまたコーヒーがおフランス風でして。ガツン、とくる濃さでした☆

ワタシ的には☆2つ~!


その後、同じ通りをブラブラするとこれまたおフランスなパン屋さん『PAUL』が。
引力に任せて店内に入り、お土産用のパンを買ってもう満足。
時間がなくてじっくりとは見られませんでしたが、ここのパンも品揃えが凄かったです。
そして、店内で食べるのも良さそうでした。次回はコッチも・・・

と、おフランス気分を満喫できた今回の神楽坂プチツアー。
こんなフライヤーも見つけて更に気分はおフランス。

6.30.jpg
(ボンズール!)

「ボンジュールじゃないね(笑)」なんて見ていたら、内容がまたステキでして。
ぺらぺらめくると、見覚えのあるアイスクリーム屋さん。
「あ、ベルティヨンだ!!!」と9年前に1度だけ行ったお店の名前が出てくる具合。
食道楽に関する記憶力は健在でした・・・


今日のサンクのボス

ワタシはあくまでおフランス(&イタリア)贔屓でしたが・・・
同席した2人は揃って「スペインが良かった!」と言っていました。
行ってみたいけど、いつ行けるんだ???なんて話になり・・・
元気な60代を目指そうと結論が。先は長い!
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

レイと本栖湖 [サンク]

7.9初・本栖湖.jpg
富士山を前に泳ぐ時が来るとは・・・)

本格的に暑くなり、日々の散歩がちょろちょろ程度になってきて心苦しく感じ・・・
サンク&チビっ子孝行に泳ぎに行きたいな~と考えていたらグッドタイミング☆
レイ家が本栖湖に行くというので
ご一緒させてもらいました。

まずは、じゃじゃ馬サンクの粗相が最小限(!)で済むようにと、先に到着してガス抜き対策。

7.9ここでも救助犬ごっこ.jpg
(瀬戸内海でも、本栖湖でも、救助犬もどきでサンクに引っ張ってもらう)

久しぶりの海?にみぃちゃんも大興奮!

7.9みぃちゃん.jpg
(のりのりみぃちゃん)

今をときめくガガ様な感じ。いつの間にそんなポーズを覚えたのやら。

そんなこんなしている間にレイ家が到着!
サンクが吠えてうるさかった・・・(爆)

と、そんな事には動じず、マイペースを貫いてくれたレイのお陰で平和に遊ぶことが出来ました。
マイペースに、マイワールドな感じで・・・(笑)

7.9アイル.jpg
(アイル家ともご一緒させてもらいました♪パパさんの海男ぶりは凄い!)

7.9レイワールド?.jpg
(これぞ、レイ?)

穏やかだけには終わらない、面白いキャラ。さっすが、多くの伝説の持ち主だけあるかな(笑)

7.9レイ!.jpg
(普通に一緒に居てくれるのが嬉しかった♪)

とにかくおっとりしていて、言うならばフラットの毛ぐるみを被ったゴールデンな感じ?
気付くと、ワタシの傍で伏せてくれてたり。
サンクとレイ、黒犬達に挟まれてなんだかシアワセでした♪
んが、レイが良い子なのをいいことに、サンクは悪ノリしてジャイアンに変身。

7.9ジャイアンサンク.jpg
(俺のモノは俺のモノ。お前のモノも俺のモノ、な感じ)

5月の広島の時もそうでしたが、とにかく休む事を知らないサンク。
ボーッと伏せてるかと思いきや、レイに投げられたボールがあろうもんなら、すかさず入水。

7.9盗人サンク.jpg
(盗人サンク)

こんなキャラじゃなかったのに。
いつもはヒト様のオモチャに、というか自分のオモチャにもそんなに執着しないのに・・・
なーんでか、レイがお散歩途中で見つけたマイコレクションなボールを放さず。
(しまいには、ボールを2個同時に口に咥えちゃったり!)
サンクなりに、レイがおっかけてくれるのを楽しんで遊んでたつもりなんでしょうか・・・
初対面なんで、粗相しないでよ!な人間の都合はワンコには、いや、サンクには通じず(苦笑)
ま、今さら外ヅラを繕ってお付き合いするのもなんなんで(開き直った???笑)
こんな飼い主&相棒ワンコでも宜しければ、またこれからも遊んでやって下さい!

ね?レイ。

7.9レイ&サンク.jpg
(5年前、同じブリーダーさんで生まれた2ワンコ、やっとご対面!)


<今日の本栖湖>

湖に車を横付けし、マイカヤックを降ろして水遊びをする方が沢山!
そういう世界を初めて見たので驚きました。
カヤック、ちょっと欲しくなりました。

・・・の、前にヘキサタープか(苦笑)


<その後のサンク家>

レイ家と爽やかに「また今度~!」とお別れした後で、サンク号も出発!
と、思いきや、後ろタイヤが浜にハマって(笑いごとでないレベルで)さぁ大変。
なんとか固そうな場所までズリズリと下がり・・・(あと少しでもう後ろは湖!な感じ)

旦那がハンドル担当、ワタシが車の後ろから押すのを担当で・・・


「ファイトーッツ!!!」

「いっぱーっつ!!!」

と、某栄養ドリンクのCMを再現。
ふぅ~、危なかった。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

三鷹の森ジブリ美術館へ [育児アンテナ]

7.4ジブリ美術館トップ.jpg
(初めて行きました)

日曜日、大学時代の友人と一緒に三鷹にあるジブリ美術館へ行って来ました。
カナダから帰国した一家を含めて大人6人+チビっ子4人の大集団。
まずは吉祥寺で人気のピザ屋さんでランチをし、井の頭公園を散策しながら目的地へ・・・
(ちなみに井の頭公園は大好きです。若かりし頃、よく来ました)

7.3ジブリ美術館.jpg
(ジブリ美術館・入り口まで)

入り口からして大人もワクワク期待させられてしまう素敵な外観でして。
南仏テイストな黄色、そしてツタの絡まる雰囲気のある洋館の具合がとても素晴らしく。
さすがジブリ!と入る前から感心。
子供達はニセの受付にいるトトロとまっくろくろすけに大喜びでした♪
そして、とうとう館内入り口!ステンドグラスのトトロが可愛いな~♪と写真を撮ったところで・・・

「ここから先は館内撮影禁止です・・・」と、残念な通告。

カメラを通してではなく、自分の目で感じて・・・との意向にはもちろん賛同なんですが、
(貴重な現画コーナーなんかもありますしね)
強いて言えば、チビっ子が大興奮だった「猫バス」の遊具コーナーは別にしてほしかった!
あの猫バスの中に入ったり、上に乗ってみちゃったり♪
ここで見せてくれた表情は本当に生き生きとして嬉しそうでして。
初めてトトロを観た時のみぃちゃんの笑顔、そのさらに上を軽くいってました。

その後、館内を本当に「みんなで迷子になろう」のコンセプトどおりに迷いながら鑑賞。
普通のデパートなどの建物に慣れてしまった大人にはキツイ(笑)造りでして。
螺旋階段があったり、入り組んだ迷路のような一筋縄で行かない建物。
やっぱりジブリ、そして宮崎駿さん!

館内にはジブリ映画の生まれる様子が分かるブースや、
昔の動画アニメの原点となった装置の展示コーナー、
そして美術館オリジナルの短編映画を観られる小さな映画館がありました。

昨日やっていたのは、『ぐりとぐら』でお馴染みの中川えりこさんの絵本『たからさがし』を
宮崎さんが動画として生まれ変わらせた短編でした。
説明の方がおっしゃるには、宮崎さんの長年の夢だったとか。
2人のタッグは相性バッチリで素敵でした☆

7.3ジブリ.jpg
(ジブリ外側)

色々観て回り、最後は外で休憩をして退館。
本当は店内のカフェで休みたいところでしたが、2~30分待ちということで断念。
外でアイスと麦茶で疲れを癒しました。

素敵な場所なんですが・・・
屋上庭園なんかを回ったり、階段を上ったり、そしてとにかく混んでいたり・・・で。
暑い時期に行くのは正直、おススメできないです(苦笑)
が、一度でもジブリ映画に感銘を受けた方には是非行くのをおススメしたい。
ディズニーランドとは違う魔法で、大人も楽しませてくれる場所でした☆


今日のランチ

7.3ラ・ベファーナ.jpg
(吉祥寺南口・丸井無印良品館の近くです)

友人からも口コミでもおススメされていたピザ屋サン『ラ・ベファーナ』へ。
前菜盛り合わせ・ピザ・ドリンクのセットを堪能して来ました。
やっぱりね、前菜は「盛ってある」に限ります(笑)
単品だと、ちょっと淋しい。少量でも良いから、何種類か食べたいんですよね・・・
そんな希望を満足させてくれる一皿目、そしてメインのピザも最高でした♪
ワタシは「生クリーム・アンチョビ・モッツアレラ・コーン」のを注文。
初生クリームピザだったんですが、美味しかった・・・
普段はケーキで楽しむあの甘さがピザと合うんですねぇ・・・思い出しただけでまた食べたい(笑)

ちなみに、テラス席はワンコOK!
と、言っても決してサンクは連れて行けないな・・・(苦笑)
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。