So-net無料ブログ作成
検索選択
ボスの大会遠征ナビ ブログトップ

大会後の傷心ショッピング@問屋町 [ボスの大会遠征ナビ]

2.27傷心ショッピング.jpg
(岡山サウスヴィレッジ大会の後。傷心買物旅行に出かけたサンク家)

西での最後の大会、岡山サウスヴィレッジ大会。
大会のちゃんとしたネタはまだ時間がかかりそうなので、先に薄っぺらいネタから(笑)

初日の土曜日、夫婦ともに不甲斐ない結果で終わってしまった我が家。
気持ちを切り替え、「西の思い出の品@自分」を求めて買物へ向かいました。

行った先は、岡山県岡山市・問屋町(といやちょう)。
元々は洋服の卸問屋街だったそうですが、古びたエリアに新しいお店が並び始め・・・
終にはオシャレな洋服・雑貨・カフェが立ち並ぶちょっとした「街」に生まれ変わったようです。
何かで知っていた旦那サンが行ってみたいと言うので黙って着いて行ったのですが・・・
正直、行って良かった(笑)。た、楽しかったです。とても(笑)

2.27お店その1.jpg
(中心エリアのお店。カフェの中でお茶したかったぐらい、可愛いお店でした)

まずは中心エリアへ。
1番上のお店、レディースものが無いのが残念でしたが、
並んでるモノがとにかく良いモンばっかりでして、お値段も敷居が高かった。
(本当の敷居を造ったのが『PFS』だそうで、そりゃ可愛い店も出来上がると納得。)

真ん中のお店は古着屋さん。
んが、かなりキレイ目なアイテムもあり、ラル○ローレンのコーナーなんて特に良し。
チビッ子のアイテムもかなりの品揃えでした。

一番下のカフェはこれまた店構えからして良い感じで♪
中も広く、メニューも豊富で。若者で賑わってました♪

2.27お店その2.jpg
(女子のツボを押さえたお店があって嬉しいこと☆)

女子専用のお店も揃ってて良かったです。
雑貨のセレクトやディスプレイも可愛くて、見ているだけで「ほぉ~」と潤いました。
逆に、男子向けのお店も良いのがあって。
写真には載ってませんが『amp』というアウトドアウェアのお店が良かったな~。
(『パタ○ニア』等のアウトレット品なんかがお得に売ってました)

最後はちょっと離れたエリアへ。

2.27お店ラスト.jpg
(買物ツアー、ラストはココ)

適当に流していたら、住宅街の中に突如素敵な建物発見☆
期待どおり、品揃えも素敵でして。ココで西の記念品!?を買えました。
(で、このお店に「問屋町マップ」なるものがありました。行った際には是非。分かり易い!)

で、最後はこれまた離れた場所にあるデニム系のお店。
去年の秋の大山旅行の時に児島店に行きましたが、そこと同様に庭が可愛い・・・
このお店に着いた時に昼寝から目覚めたお嬢さんと庭を見物させてもらいました。

あ、ここが最後じゃなかった。
もう少し先に広島にも何軒かある『BAS』の大きなお店があって。
旦那サンはここでずーっと気になっていたらしいGパンを買ってご機嫌でした。
これで、西でのお買物にピリオドを打てたようです。めでたし、めでたし。


問屋町マップは→☆コチラ☆
(飲食系が載ってますが、アパレル系も分かるか!?)
ちなみに、サウスヴィレッジからは車で約30分かかるそうです。
nice!(0)  コメント(2) 

バレンタインデーカーップ! [ボスの大会遠征ナビ]

の夜の話(笑)

大会前夜も徹夜で仕事→駅からタクシーで会場入りした旦那クン。
(平日トリオだけで大会前夜から車中泊)
そして、土曜の夜も仕事場へと向かわなければいけない事態に。

と、いうことで大会後の夕飯はスタミナ補充に徹することにし・・・
前回の神戸大会に続いて焼肉ナイト!(苦笑)
価格が懐に優し目のお店にお世話になりました。

その名も「大福」。
お?大会初日の土曜、レディースで大活躍だった先輩ワンコの名前とかぶるぞ♪
最初、「BICKY」という名前を聞いた時には「どういう理由?」と聞かずにはいられなかったワタシ。
「最初はさ、『大福』って付けようと思ったんだけど、辞めて英語でね。BIG・LUCKYが由来」と。
なるほど~と、思ったもんです@4年前の夏・ワンコ連れキャンプ

お店の名前でまずはブログネタゲット♪と思っていたら、もう1ワンコ発見☆

2.15ワンココラボ.jpg
(バレンタインデーカップ初日。先輩ワンコの名前をいじってみる、の図)

か、カプチーノ様(笑)
(モカパパすんません・・・)
食べるのは止めておきましたのでお許しを。
大活躍だった先輩へのリスペクトを込めて・・・本当ですよ。素晴らしい決勝ラウンドでした!

さて、激務の続く旦那さんはこの方が癒してくれました。

2.15ハイボールな夜.jpg
(オツマミ君の休息)

「俺、最近呑みたいのがあってさ・・・小雪が宣伝してるヤツ」と。
それがキャンペーン中とのポスターがあって旦那クン大喜び。
って、仕事前にビールとハイボール計4杯って!?とも思いますが(苦笑)

ハイボールで終わりたかった旦那クンの土曜の夜。
その後、温泉に入ってからまたタクシーで福山駅→新幹線で岡山→徹夜勤務。
なんとも長い一日だ。ご苦労様!
(次の日、朝6時半頃福山駅に新幹線でトンボ帰り。で、駅までワタクシお迎えの巻)

でもね、やっと良い話が聞けました。
この担当の仕事のせいで疲れきっている姿しか見ていなかったので心配していましたが・・・
どうやら本人は「やりがい」を感じてるみたいです。
少しずつ綺麗に変わっていく現場を見ると「楽しい」んだとか。
そんなホンネが聞けただけでも、ちょっと高くついた夕飯タイムの元が取れましたワ☆
(普段から言ってくれ!@ワタシの本音 笑)

綺麗になった岡山駅の新幹線ホームを見たら一言「グッジョブ!」って伝えてあげて下さい(笑)
大会ネタはまた少しずつ・・・


<福山でのお風呂>

会場から近くではないですが、我が家は福山駅近くに居ないといけなかったので・・・
「コロナワールド」内の温泉?スーパー銭湯?にお世話になりました。
なかなかのお風呂でワタシは好きでした!
(激流が巻き起こるジェット水流風呂?@みたいなヤツが最高だった☆露天の方も◎
足裏マッサージ系で気になるのもあり、総合的に行き届いてて良い施設でした。
何しろ、ワタシはスーパー銭湯大好きなんで♪)

施設内にはお風呂以外にも漫画喫茶やゲームセンター・飲食店やらが色々。
漫画喫茶は24時間営業のため、施設の1階入り口が開いていて、
そこから綺麗で温かいトイレもすぐに利用可能。
・・・だから、ね。
何のことだか、分かる人には分かるでしょう(苦笑)


ちなみに、日曜の夜

大会2日目も終了後、ビールを嗜んだ旦那クンに代わってワタシ運転。
熟睡する父娘&ワンコを羨ましく思い・・・
自分も夕飯後に自由にさせてもらうゾ!と・・・
お友達から借りた「のだ○カンタービレ」の20~最終巻の23巻を読破。
旦那の目の前でしたが、思いっきり引き笑いとかしてみたり。
やりがい?いや、読み甲斐がありました。面白かった☆
nice!(0)  コメント(8) 

千代田大会、日曜のみ参戦の方~☆ [ボスの大会遠征ナビ]

緊急告知!?です(笑)

えーと、舞ロード千代田会場ですが・・・
感動する位キレイな芝生でした!

が、その為に「スパイク類禁止」でしたので靴選びにはご注意を~☆
(今日、雨だったからなのかもしれないけど・・・
そんなの知らなかったので、慣れない長靴でやってワタシは足が痛くなりましたわ。トホホ)

こっちに注意は必要ですが、会場内の設備は最高です♪
トイレは数が多くて清潔だし、自動販売機系のラインナップも充実☆
道の駅ですので、野菜類などの販売もとても豊富でした♪
そうそう、ボス的にはアイスクリームのショーケースに目が釘付けに(笑)

「縄文アイス」なるカップアイスシリーズ¥300やらタルトアイスを明日買おうと思います。
(本日は1日雨で寒かったので)

そうそう、それから出店のラインナップもお知らせします。

温かいうどん¥350  幕の内弁当¥500 おからコロッケ¥? オニギリ¥? お豆腐でした。
インター目の前のコンビニに寄ってわざわざ買わなくても良かった~。


それから、それから。
当日エントリーの方にプラスしてお知らせ。
シーズンは受付の締め切りを時間厳守するそうなので、7:30までに滑り込みで~☆
nice!(0)  コメント(0) 

グリーンピア三木 [ボスの大会遠征ナビ]

今回の神戸大会、定番の宿は貸切予約が入っていたので断念。
代わりに、フロントの方が薦めてくれた宿を利用してみました。
行ったのは『グリーンピア三木』
神戸農業公園からは約20分の距離。ただし、途中にコンビニは一切無し!
(一番近いのは、会場近くの西神団地?!内のローソンかな?!)

みのりがいるので洋室は避けて和室8畳のお部屋で一人¥10.050。
敷地がとにかく広く、企業の保養所としても使われているような大きなホテルでして
部屋・お風呂・食堂という必須の移動距離が長くて大変でした。
が、それを忘れさせてくれる程の食事の良さ♪
(あと、お布団もセルフではなくてちゃんと敷いてくれていました)

いつもの神戸の宿では、長居して食べ続けたいボスを完全無視して退出を促した旦那が豹変。
最初の一皿に、丁寧に色んなオツマミ系をチョイスして攻めたら、星人の出来上がり。
目を輝かせて、「すごいね♪」と。
そう、ここのバイキングは力が入っている!和・洋がちゃんとバランス良くて。
しかもドリンクも料金内でファミレス並みのラインナップ。
(いつもの宿はドリンクが別料金。なのにコーヒーなどがいまいち)
また、嬉しいことにデザートにソフトクリームマシンまで。
「これって、ドーノ・ドーノ?」な感じにワタシも燃えてしまい・・・
ちょっと飽き気味になったみのりも居残りさせようと二人で協力して約1時間楽しみました。
(途中、隣に座ったちびっ子兄弟と3人で仲良く遊びだしたのでラッキー☆)

一番嬉しかったのは天婦羅の実演コーナーかな。
「季節の野菜」が美味しかった☆アンデスの岩塩で食べさせてくれるのもステキ。
キノコが「しめじ」ではなく、「舞茸」だったら・・・ワタシはきっとエンドレスでお代わりだったなぁ~(笑)


お風呂もちゃんとした温泉でした。
(ジェットバス付きの大きな内風呂と、露天は岩風呂・五右衛門風呂の2種類)
しかも、大会の宿では初の露天風呂付き!
なかなかちゃんとした旅行に行けない我が家としては嬉しいオマケでした。
というか、「今日は温泉に来たんだった♪」ぐらいに思うようになりましたからね。
みのりん、怖がるかな?と思ったら、本人もなかなかお風呂を楽しんでました。

ただーし!
お風呂に行く前に、禁断のコインゲームコーナーが。
ここを通過するのに相当苦労しましたよ・・・


翌日の朝御飯は7時から。
前日の夕飯と同じく、バイキング形式で和・洋ともに充実です。
しかも、牛乳フェチのワタシもうなずく美味しい牛乳がありました♪これだけでかなりポイントアップ!
でもね、食べていると大会にはちょっと遅れ気味ですよ(笑)
おかげで2日目はあまり練習できませんでした・・・
(ちなみに、バイキング分をお弁当に代替してくれるサービスは無し。残念!)


<別料金ドリンク備忘録>

生ビール:¥680 
チューハイは¥500。レモン味しかなかったので残念!

ちなみに・・・部屋に冷蔵庫はありませんので外で買ってもダメよ?(笑)
nice!(0)  コメント(0) 
ボスの大会遠征ナビ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。