So-net無料ブログ作成
検索選択

DAY8 ボク退院! [出産]


image-20120108204747.png
(初めての私服)

5,6,7,8日と4日間の居残り入院を終え、
やっと坊ちゃんに退院許可が降りました。

が、まだ黄疸の数値が横ばい状態なので
今週中に通院するという条件付き(^^;;

それでも、搾乳して病院に届け、
今日も退院出来ません、
と言われるよりはマシ。

実際、三連休には!と期待して臨んだ昨日、
手ぶらで帰宅してからの家の中の状態ときたら。
不協和音が飛び交い、とても赤ちゃんが生まれた家族の在り方ではなく、それに耐えかねたボス母は実家へと帰ってしまいました。

マタニティブルーもあったかと思いますが、
とにかく昨日は精神的にどん底で。
ただ、底を見たせいか、少しずつ活路を見出そうと上向きにもなれまして…

今日の坊ちゃんの退院はそんな空気を変える、
ホンワカながらも強力な一打となりました。

夕飯の後、狭いリビングに全員集合していたらみぃがハッと閃いた様子で発言。
「あ!家族が5人になった!」

新しい光景の始まりです。


image-20120108210542.png
イチゴちゃん2号。


image-20120108223748.png
サンクの不思議そうな顔の先には坊ちゃん。
上手に挨拶してました。



nice!(0)  コメント(6) 

DAY4 母だけ退院 [出産]


image-20120106092713.png
(サーカス一座?!)

産後4日目。
いつも通り8時迄に赤ちゃんを新生児室に預けて10時迄ひと時の休息…と思ったら、
退院の可否を判断する為の診察が入る(^^;;

寝かせてくれぇ~、と眠気まなこで向かうも、
担当の先生を見て目が覚めると同時に
身の危険も察知(笑)
ヤバイぞ、あの手荒い先生だ!

何でよりによって最後にこうなるかな、
確か今日は抜糸があるから痛いのにな…と
まな板の鯉状態で構えていると、
はい、退院で良いですよ~、と平和に終わる。

5年前には必要だった抜糸、
溶ける糸だから何も処置が要らないとの事。
医療の進歩に心から感謝!

その後退院指導を受けて坊ちゃんを迎えに行くと、まだ黄疸の数値が高いので治療を続けなければならず、入院がまた1日延びる事を知る。

凹んだトコロに追い打ちをかけるように
薬剤師さん、助産師さん、看護師長さんが
立て続けに話にやって来て…
(目の前に昼御飯があるのに食べられず)

終わった頃には静かにしていた坊ちゃんが
泣き出す始末。
えーと、この後は授乳して自分の昼ご飯食べて、荷造りに退院手続きに…
空腹だったせいもあってか、やる事の多さに
正直パニックになって泣けてきた(^^;;

旦那さんがやってくれるお家を羨ましくも
思いましたが、我が家の場合はイクメンへの変身に燃えている?!旦那がみぃちゃんとデート中との事で仕方がない。
これが上の子がいる場合の大変さだと痛感&納得し、そこから気持ちを切り替えて…
ガーっと業務完了。

終えた頃に東京駅~原宿デートを楽しんで来た
2人の声が廊下から聞こえてきました。
会いに行き、その格好を見てビックリ!

旦那曰く、みのりが良いって言ったから…と。
念願のオーバーオールと、サーカスの団長にしか見えない変な帽子を買っていた。
で、何気にみぃとペアルックな感じ。
みぃちゃんがちびっこピエロで、
迎えに来られた私は…
さしずめ猛獣ショーのトラってところか?!(荒れてたからね(^^;;)


<今日のみぃちゃん>

image-20120106102056.png
東京駅にあるプリキュアショップに連れて行って貰い、旦那母様からのお年玉で念願のグッズを買えてご満悦。その後、旦那の買い物に付き合ってユナイテッドアローズやらを回ったと。

帰宅して驚いたのは、そのツアーにサンクも同行していたこと(笑)
玄関を開けても出て来なく、呼んだら外からワンワン声が聞こえ…脱出したのか?!と焦ったら車の中に居た(^^;;
ちょこちょこ外に連れ出して貰えてたようで、
留守番にならなくて良かったね、長女!
nice!(1)  コメント(1) 

紅白出場気取りか?な坊ちゃん [出産]


image-20120102141612.png

明けましておめでとうございます。
新年らしく、ちょっと煌びやかな感じで(^^;;

大晦日、紅白が始まるちょっと前に
我が家の坊ちゃんが9日遅れで出て来ました。
ちなみに、8日遅れの姉は3194g、
この方は3385gの大物でした。

今、少し黄疸が出ているので光線治療中。
それで、〓のような宇宙服を着ています。
黄疸が出たのもみぃちゃんと同じ。
どこまでも似たモノきょうだい。

顔も…似てるかな

名前はまだ決まっていません。
大晦日とか12月とか、冬とかに
ちょっとエスプリの効いたお名前募集中!

また落ち着いたらちょこちょこアップします。
取り急ぎ、ご報告まで!
nice!(1)  コメント(10) 

入院4日目のち、外泊許可(笑) [出産]


image-20111229160508.png
(足元にサンク。やっぱコレよね…)

4日目。
午前中の診察、呼ばれて逃げようかと思いましたが、恐々と出頭しました。
…仁っぽく、絶叫しないように口に咥える
タオルを握りしめて(笑)

すると、昨日と違う先生であっさり
はい、終わり!と。
楽に済んで拍子抜けしてしまいました。
これでまた出産が遠のいたとしても、
正直有難い。

その後、モニターも異常無かったので
外出、どころか外泊許可が出ました(^^;;
明日まで自宅に出戻りです。
どんだけ赤ちゃんに振り回されるのやら。

11時にはみぃちゃん、旦那、ボス母が迎えに
来てくれました。
その足で買い出しと久しぶりの外食。
2日半、主食にお米しか食べていなかったので
パンとパスタを見た時には幸せを感じてしまいました。

何か、本当にダイエットに禅寺でも行ってた感じで自分でも可笑しくなっちゃいますが。
ま、コレも思い出に残る事でしょう。

さ、明日の朝まで主婦復活!
早速入院中の洗濯と不足品の用意。

…家事が1番効く誘発剤だったりして(笑)
nice!(1)  コメント(6) 

入院3日目 [出産]


image-20111229070557.png
(苦行のお供…)

入院3日目。
昨日一日通して病院に居たため、
スケジュールが把握出来るようになりました。
LDRへ移動してしまうと、もう何も出来なくなるので、(そして相当辛いので(^^;;)
朝食後はそそくさと売店に行き、
荒療治⁈を乗り切るお供を買いに。

用意も整い、いつでもどうぞと待っていたら、
先生からお話があり、今日は他に優先度の高い妊婦さんが3人誘発剤の投与をするため、あえて私を4人目にはいれたくない、と。

そして、29日からは病院自体が休みに入るので、その間はもうどーんと自然陣痛を待ちましょう、と。
但し、ずっと病院に居るのも何だから、午前中の診察後は息抜きや運動も兼ねて外出許可を出しますね、と。

と、いうことで本格的に長期戦に入りました。

誘発剤がなくなり、あの6時間の戦いが免れたと内心ホッとしていた頃、午前の診察が。

…6時間を1分にまとめた衝撃の痛さでした(^^;
赤ちゃんが出てくるおまじないったヤツ。
「い、痛い痛い~っ!」と、絶叫しましたが、
優しい雰囲気の先生、手を緩めず(^^;;
それはドラマ「仁」の麻酔無し手術のようで。
せっかく現代なのにね…とボヤいてしまう。

仁、ではなく、真の荒療治の後は何もする事がなく、助産師さんからも勧められていたので
お風呂を予約してゆっくり湯船に浸かったりしていました。足が伸ばせて、1人で入れる、シャワーの水量も充分!なんてのは普段の社宅風呂では叶いませんので、ここぞとばかりに。

入浴後も出来るだけ歩いたり努力したんですが、本日も陣痛は来ませんで(^^;;
ちなみに、誘発剤を受けた3人の方達は全員サクッと出産されたとか(^^;;
お、おめでとう…

最後に今日の夕飯写真。

image-20111229074210.png

私、このまま入院が長くなればダイエット出来るかもしれません!(笑)



nice!(0)  コメント(0) 

入院2日目 [出産]


image-20111227103450.png
(誘発剤投与スタート)

「妊娠週数予定日超過」という理由で
昨日お昼過ぎに入院。

夕飯は…

image-20111227103813.png
ヘルシー。

今日の朝ご飯も…

image-20111227103856.png
ヘルシー!
当たり前か、ココは病院(^^;;
強いて言えば、夕飯タイムが早いうえに
量が少な目なので21時の消灯後、
お腹が何度も鳴って恥ずかしかった~。
夕飯前にどら焼き食べたのにな…(笑)

昨日は終日陣痛とも縁が無かったので
お気楽入院でしたが、今日は違う。
6時に起床し、9時半にはLDRへ移動。
そして、10時半から陣痛誘発剤の投与開始。

コレが効くかは…
分からず!
とりあえず、長期戦を見越して寝て待ちます。

…と、寝られる余裕があったのはほんの1時間程で、それ以降はランダムに来るお腹の痛みとの戦いでした。プラス、その痛さの合間に頻繁に行くトイレ移動。
コレを16時半まで続けて点滴1本打ち終わった結果…

子宮口開かず!
明日、また同じ事を繰り返します…
こりゃ初産よりキツイんでないかい?
年末になんて差し掛かるもんじゃないですね。
この時期でなければ、もう少しの期間自然陣痛が来るのを待てたんですから。
それなら、痛いのは1度で済んだハズ。

2011年、最大の「たら、れば」の巻。




nice!(0)  コメント(5) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。